医院経営の道しるべ 「医院経営の道しるべ」は医院の新規開業および事業
承継、その後の医院経営までをトータルにサポートいたし
ます。開業成功ノウハウ冊子、事業計画作成、診療圏調
査などの無料サービスも。
お問い合わせ電話番号 0120-945-301
HOME| よくあるご質問| お問合せ| サイトマップ
医院開業支援 医院経営支援 事業承継支援 メールマガジン プランナー紹介 セミナー情報
 

簡易版事業計画書を無償で作成いたします。
必要事項をご記入下さい。
より正確な簡易版事業計画書をご希望の方は、可能な限りご記入ください。

※は必須項目です。

■お名前
■フリガナ
■メールアドレス
■メールアドレス(確認用)
■ご職業医師  歯科医  その他  
■診療科目
■開業予定あり  なし  開業済み  
■電話番号
■勤務先名
自宅住所
 ■都道府県
 ■市区町村
 ■番地以下
■開業形態
    
■診療所面積
参考資料を参照ください
■診療所建築価格
(1坪当の建設費用)
■駐車台数
■土地関連費用
(1坪当の購入費用や賃貸の費用)
■購入予定医療機器価格
参考資料を参照ください
■特殊設備
(CT・MRIや手術室、病棟など)
■運転資金(※1)
■自己資金
■平均診療単価
(1患者当)
参考資料を参照ください
■診療日数
(1月当)
■雇用正看護師人数
■雇用准看護師人数
■雇用事務職人数
■専門スタッフ
(PT、放射線技師等をご記入ください。)
■生活費(1月当)
■ご希望の提出方法  
※1 運転資金とは、材料代や人件費の支払いなど、事業の運営に 必要となる資金のことです。
医院開業当初は、?診療報酬の振込み開始よりも経費の 支払いが先行すること、?患者数が安定し、事業が軌道に乗る まで一定期間を要すること、などから、収入より支払いが超過し、 資金が不足することが一般的です。
このため、事業計画を立てる際には、上記の資金不足分を見越し、 「運転資金」として確保しておくことが必要となります。
 
■注意事項(コチラをよくお読みになり、同意してお申し込み下さい)
※このデータ内容を当社が保証するものではありません。
※ご提出予定の事業計画書は簡易版であり、開業支援サービスに含まれる独自の事業計画書とは異なります。
※簡易版事業計画書のご提出方法に関しましては、郵送またはご希望であれば持参し説明をさせていただきます。
※このサービスは、九州7県(沖縄県除く)、広島県、岡山県、山口県で開業をご検討されている医師の方限定のサービスとさせて頂きます。予めご了承下さい。

 
画像
| 医院開業支援 | 医院経営支援 | 医院承継支援 | メールマガジン | プランナー紹介 | セミナー情報 |
| 運営会社 | 個人情報の取り扱いについて | サービス利用規約 | FAQ(よくあるご質問) | サイトマップ | お問い合せ |
画像